抜け毛・薄毛119番:はげ対策本部

抜け毛や薄毛にお悩みの方へ送る、はげ対策情報をお届けします。

発毛・育毛効果のある頭皮マッサージの方法とツボ押しの場所

      2014/12/02

発毛・育毛効果の高い頭皮マッサージの方法とツボ押しの場所頭皮のマッサージは育毛や発毛のために効果的です。また、ツボ押しも同時に行うとより一層効果が得られると思います。

お金をかけずにできる対策方法ですので頭皮マッサージのやり方と、ツボの位置を覚えてぜひともツボ押しに取り組んでいただきたいと思います。

スポンサードリンク

発毛・育毛効果の高い頭皮マッサージの方法とツボ押しの場所

1、頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージは育毛効果を得るためにすぐに始めることができ、お金もかからないためやっておいて損はないはずです。頭皮をもみ込むことによって血行を促進させ、髪の毛に栄養を届きやすくする効果があります。頭皮にほどよい刺激を与えることによって毛髪の細胞を活性化させる効果も期待できます。さらに頭皮マッサージによる快感はリラックス効果もあるようです。

頭皮マッサージの方法は手を使って丹念に頭皮をもみ込むことが大切です。特に力加減ともみ方がキーポイントになります。基本的な手の使い方はすべての指の腹を使って円を描くようにしてもみます。他にも頭皮をつかむような動きをしたり、軽く押すようにして刺激するパターンもあります。

指の力は頭皮をマッサージをしていて気持ちいいと感じるくらいにすることです。僕自身はちょっと強めの力をこめてぐっぐっを頭皮を押すようなイメージで行っていると気持ちいいです。空いた時間など思いついたときに2、3分マッサージするとリフレッシュできて気分転換にもなります。

ただ、頭皮マッサージをするときは爪を絶対に立てないように注意してください。頭皮を傷つけては逆効果になってしまいます。爪をちゃんと切ってから行うと頭皮を傷つける心配もないかと思います。

特に頭皮が固くなっている方ほどおすすめの方法です。頭皮が固くなると血行不良を起こしてしまいます。髪の毛への栄養は基本的に血流に乗って届けられます。頭皮が固くなると血液の循環も悪くなりやすく、髪の毛への栄養が十分に届けられません。細く張りのない髪の毛に変わっていたら要注意してください。

自分の頭皮が固いかどうかを調べるには5本の指で頭皮をつかんでみてください。ふにゃふにゃと動くようであれば柔らかい頭皮である証拠です。反対につかんでみてもほとんど動かない場合は頭皮が固くなっています。頭皮マッサージでよくほぐしておきましょう。

 

2、ツボ押しの方法と位置

頭皮マッサージと同時にツボ押しも平行して行うとより効果的に育毛できると思います。ここではツボ押しのための方法と育毛効果が期待できるツボをご紹介したいと思います。

①頭のツボ

百会(ひゃくえ):鼻と両耳の延長線上、ちょうど頭のてっぺんにあるツボです。つむじではありません。強く押しすぎないように注意してください。中指と人差し指を使って気持ち良く感じる程度の強さで押してください。

百会は発毛・育毛効果があるだけでなく、頭痛や不眠改善、ストレス緩和にも適しています。多くの症状に効果があり、ツボの中でも有名かつ重要な箇所です。

天柱(てんちゅう):首の骨の両側に筋肉がついています。その筋肉の外側にあるツボです。ちょうど生え際辺りを押してください。押し方は親指の腹を使ってぐぅっと押し込むような感じです。親指以外の4本の指で頭を包み込むように支え、やや強めに押すようにしてください。

天柱は育毛効果だけでなく、頭痛・肩こりなど頭部周辺の症状に効果的なツボです。

風池(ふうち):天柱のツボから親指一本分外側にあるツボです。ちょうどその部分がくぼんでいるかと思います。押し方は天柱のときと同じように親指の腹を使ってやや強めに押してください。

風池は発毛だけでなく、鼻づまり・耳鳴り・眼精疲労など幅広い症状に効果がある万能に効くツボです。

 

②足のツボ

湧泉(ゆうせん):足の裏の中心らへんに「人」という漢字に見える筋があります。その字の交点部分にくぼみがあるので強く押してください。押し方は親指を使って強く押してください。手をこぶしに握って中指の第一関節を使ってもうまく押せるかと思います。

頭部に溜まった気血を散らし、自律神経を整えます。手足への血の巡りを良くする効果があり、身体全体の循環を正常に戻す作用があるようです。

 

③ツボはなぜ押すといいの?

ツボ押しは東洋医学に分類されます。東洋医学では経絡(けいらく)という体内エネルギーが循環する道筋があるとされています。特に反応のある箇所は経穴(けいけつ)とされ、ここがツボ押しの箇所となっています。ツボを刺激することにより経絡の循環を良くしようとします。

経絡の流れは各部位の血流や新陳代謝とも密接に関係しているとされています。今回紹介したツボは特に頭の血行や新陳代謝を改善すると言われており、これによって発毛や育毛効果を高めることを目的としています。

痛いと感じるのはツボが末しょう神経の集まっているところでもあるからだそうです。各器官になんらかの障害があったとき、そのサインを神経が察知します。その神経が集中している箇所(ツボ)を刺激することによって関連のある器官と生理機能に作用します。このときの刺激を脳も受け止めるから痛く感じるようです。

 

④押す時間はどれぐらいがいいの?

一つのツボを押す時間は長くても3分間ほどにしてください。ツボは長時間やればやるほど効果が現れるものではありません。休憩時間などリラックスも兼ねてツボ押しマッサージを行うくらいでちょうどいいかと思います。

 

⑤押す強さはや力加減はどれぐらいがおすすめ?

基本的には痛気持ち良いくらいの力加減で押しましょう。押す力が弱いと効果が得られません。また、強く押しすぎると筋肉やすじを痛めたりする可能性があります。特に頭のツボでは頭皮を傷つける恐れがありますのでほどほどの力加減に調整してください。

また、ツボの位置がなかなか分からないという方でも正確な場所を把握できなくても大丈夫です。何となくこの周辺を押すと「痛気持ちいい」という感触を得ることが重要です。痛気持ちいいと感じることは経絡、または経穴の気が滞っているためだと考えられています。

 

⑥効果はどれぐらいであらわれるの?

頭皮マッサージやツボ押しは血行促進、代謝改善を目的としています。頭皮マッサージやツボを押したからいきなり髪の毛が生えてきた!という瞬間的な効果はありません。地力で育毛・発毛させるには本当に長い時間がかかります。

短くても半年は継続しなければなりません。なので焦って効果を期待しながら短期間のうちにたっぷり時間をかけて行っても効果が得られないと思います。それよりも「育毛にいいらしいからとりあえずちょっと空いた時間に試してるよ。」というスタンスでゆっくり気長に続けていただくことをおすすめしています。

ツボ押しの副作用についてですが、一部の方にはだるくなるような倦怠感、眠くなるような症状が出ることもあるようです。ただツボの刺激に慣れてくるとこのような反応は無くなるようです。ツボを押した後ずっと痛かったり、内出血するような場合は強く押しすぎたりやり方を間違えている可能性があります。しかし、よほど強く押して筋肉や筋を痛めたりしない限りは副作用が少ないこともツボ押しのメリットです。

 

まとめ

頭皮マッサージは血行を良くしたり、毛髪細胞を刺激することが目的です。頭皮マッサージだけすれば発毛や育毛効果が劇的に得られるわけではありません。生活習慣の改善や食生活の見直し、正しいヘアケアと平行して行うことをおすすめしています。

ツボ押しはツボの名前や効果は覚えずとも、大体の箇所と痛気持ちいい感触が得られる力加減を覚えておけばいいと思います。あまり神経質にならずにリフレッシュの一環や休憩がてらにツボ押しをするくらいの姿勢で気長に取り組むことが大切です。なぜかというと、育毛や発毛には長い時間がかかります。焦って短期間に行うよりも、コツコツとした努力を積み重ねることが一番の近道になるからです。

 - 薄毛治療 , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無添加育毛剤イクオス

  関連記事

頭皮の乾燥を予防する!男性も使えるおすすめの化粧水&頭皮用ローション

薄毛・抜け毛の対策といえばシャンプーでしっかり頭を洗うことが思い浮かびますよね。 …

はげの人でも似合う髪型や薄毛をカバーするおすすめのヘアカット方法

はげに悩んでいる方で髪型をどうするか困っている人はいませんか? 髪が薄いせいで髪 …

no image
はげや薄毛治療の実際:有効な治療薬と入手について

ハゲや薄毛に悩む方の多くは男性型脱毛症です。 しかし、コンプレックスにもなりうる …

生え際を発毛させたい!額の抜け毛・薄毛を防止して発毛させる方法

生え際をなんとかして発毛させたい! 額からの抜け毛を防止するにはどうしたらいいん …

no image
発毛剤「フィンペシアの効果と副作用(初期脱毛など)について

最近、発毛剤「フィンペシア」をインターネットの個人輸入代理店から購入して抜け毛治 …

【まだ間に合います】私がハゲから脱出した薄毛治療法を一挙紹介!

「この薄毛なんとかならないかなぁ、、、」 「なんでこんなに髪の毛が抜けていくんだ …

濃密育毛剤BUBKAのレビュー

濃密育毛剤BUBKAは毛髪の成長期から休止期へ移行することを遅らせる成長期維持効 …