抜け毛・薄毛119番:はげ対策本部

抜け毛や薄毛にお悩みの方へ送る、はげ対策情報をお届けします。

発毛剤「フィンペシアの効果と副作用(初期脱毛など)について

      2014/12/02

発毛剤「フィンペシア」の効果と副作用(初期脱毛など)について1最近、発毛剤「フィンペシア」をインターネットの個人輸入代理店から購入して抜け毛治療をする人が増えています。フィンペシアを購入しようか悩んでいる方も多く、ネットで商品や効果について書かれたページも多くなっています。

では、実際にフィンペシアとはどのような抜け毛治療薬なのか?その効果や副作用はどうなっているのか?これらの疑問をできるだけ分かりやすく書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

フィンペシアの効果と副作用(初期脱毛など)について

1、フィンペシアとはどのような薬なのか?

フィンペシアはインドの製薬会社であるCipla社が製造しています。アメリカで開発された発毛剤プロペシアのジェネリック薬品です。(ジェネリック医薬品とは有効成分の特許期限が切れた後発医薬品です。)プロペシアと同じ有効成分であるフィナステリドが1mg配合されています。

効用としては前立腺肥大症(BPH)と男性型脱毛症(AGA)に効果があります。フィンペシアは男性用の医薬品であり、女性は使用できません。

有効成分フィナステリドは発毛促進効果があり、抜け毛の進行を阻止できるとされています。主に男性ホルモンの働きを抑制することによって抜け毛を少なくし、薄毛を改善できます。

抜け毛は男性ホルモンであるテストステロンがジヒドロテストステロンに代謝されて進行します。このジヒドロテストステロンの生成を抑制できるのがフィナステリドなのです。そして、フィンペシアはプロペシアと同量のフィナステリドを含有しています。

 

2、なぜフィンペシアが注目されているのか?

フィンペシアはAGAの治療として経口タイプの発毛剤を使用することが認知され始めています。しかし、AGA(男性型脱毛症)を改善するためには長期間の服用が必要になります。

発毛専門の医療機関を受診して発毛剤を処方してもらうのが一番良い方法なのですが、長期に渡って通い続けるとどうしても費用が高くなってしまいます。

そこでインターネットの通販から発毛剤を購入される方が増えてきています。特に安く購入できるのがジェネリック医薬品です。経口タイプの発毛剤としてはプロペシアが最もよく使われています。

このプロペシアのジェネリック医薬品がフィンペシアなのです。フィンペシアの価格はプロペシアの5分の1から10分の1の価格で購入することができます。低価格ながらフィンペシアはプロペシアと同様の成分が含まれているので効果はほとんど同じだと言えます。

1日の費用はなんと30円前後です。これなら長期間使用しても経済的な負担は少なく安心して使い続けることができます。

このフィンペシアは日本で正式に認可されたジェネリックではありません。ですので、フィンペシアを購入するには個人輸入代理店を通して購入することになります。

しかし、 個人輸入で入手した薬の使用は完全に自己責任であり、用法容量を守るのはもちろんのことです。不安があれば一度AGA認定の皮膚科で有効成分であるフィナステリドを自分に使用しても良いか、よく医師と相談されることをおすすめします。

 

3、副作用について

誰もが気になる副作用ですが、フィナステリドは初期症状として髪が抜けることがあります。一見発毛剤なのに髪が抜けるとは矛盾しているように思われます。

しかし、これは発毛剤の作用で発毛サイクルが正常化されるためです。発毛サイクルを正常化させるためには生え変わりを促し、一度リセットしなければならないようです。

期間としては服用してから大体2週間前後とされています。すべての髪の毛が抜けるわけではありません。サイクルの寿命を迎えた一部の髪の毛が抜け落ちた後に新しい髪の毛が生えてきます。フィナステリドを服用し続けることによって徐々に発毛サイクルが長くなっていき、薄毛が改善されていきます。

人によっては性欲減退が感じられることもあるようです。性欲が全く変わらないという方もいます。フィンペシア服用中の男性の子作りは問題ありません。性欲減退といっても軽度の方がほとんどで重大な副作用があるという報告はありませんでした。また、フィナステリドの使用を止めれば薬の効果も切れて副作用の症状は収まります。

もうひとつ、フィンペシアの副作用についてですが添加剤のキノリンイエローについて言及されていることが多いです。着色剤であるキノリンイエローは添加剤の中でも発がん性があるとされています。

食品にも様々な添加物が入っています。キノリンイエローも含めて使用が許可されているのは極少量なら問題なしと見なされているからです。そもそもキノリンイエローに正式な発がん性があると認められていません。

副作用については個人個人で考える必要があります。どんな薬も過ぎれば毒になります。用法と容量を守って使えば重大な副作用を招くことはまずないと思います。ただし、フィンペシアもプロペシアも男性用の発毛剤ですので女性は服用できません。

キノリンイエローは着色に用いているだけですから有効成分とは直接関係のないものです。ですからキノリンイエローが使われていなくても効果は変わりません。

キノリンイエロー不使用の発毛剤はエフペシア、フィナロといったものがあります。これらはフィンペシアよりも後に開発され、キノリンイエローを使用していません。もし着色剤のキノリンイエローが気になるようでしたら、エフペシア、フィナロの使用を検討してみてくださいね。

 

4、フィンペシアは本当に発毛に効果があるのか?

フィンペシアは即効性のある薬ではありません。長期間に渡って服用することによって始めて効果が現れます。その効果を実感するのはかなり個人差があるようです。

早ければ3ヶ月の服用で効果を実感する人もいます。1年服用し続けて始めて効果が現れる方もいますし、全く効かなかったという人も中にはいます。最低でも半年間は飲み続けることで効果の是非を確かめましょう。

このように長期間飲み続けることを前提としているため、ジェネリックであるフィンペシアのほうが経済的な負担が軽くなります。

 

まとめ

日本で使われている経口型のフィナステリド発毛剤はプロペシアのみです。AGA治療の皮膚科やクリニックに行くと大体処方してもらえるのがこの薬です。

しかし、AGA治療には保険が適用されないため費用が高くなってしまうのがネックです。さらに長期的に服用しなければならないため、かかるお金もばかになりません。

そこでプロペシアのジェネリックであるフィンペシアに注目が集まっているというわけです。そのため高いプロペシアと成分が同じで同様の効果が期待できる安いフィンペシアを使いたいですよね。

ただし、フィンペシアはほとんど個人輸入代理店でしか手に入れられないため医師の診断がありません。そのため使用については自己責任にはなってしまうので、今一度医師と相談されてから使われることをおすすめ致します。

 - 薄毛治療 , , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無添加育毛剤イクオス

  関連記事

生え際を発毛させたい!額の抜け毛・薄毛を防止して発毛させる方法

生え際をなんとかして発毛させたい! 額からの抜け毛を防止するにはどうしたらいいん …

濃密育毛剤BUBKAのレビュー

濃密育毛剤BUBKAは毛髪の成長期から休止期へ移行することを遅らせる成長期維持効 …

no image
発毛・育毛効果のある頭皮マッサージの方法とツボ押しの場所

頭皮のマッサージは育毛や発毛のために効果的です。また、ツボ押しも同時に行うとより …

はげの人でも似合う髪型や薄毛をカバーするおすすめのヘアカット方法

はげに悩んでいる方で髪型をどうするか困っている人はいませんか? 髪が薄いせいで髪 …

頭皮の乾燥を予防する!男性も使えるおすすめの化粧水&頭皮用ローション

薄毛・抜け毛の対策といえばシャンプーでしっかり頭を洗うことが思い浮かびますよね。 …

no image
はげや薄毛治療の実際:有効な治療薬と入手について

ハゲや薄毛に悩む方の多くは男性型脱毛症です。 しかし、コンプレックスにもなりうる …

【まだ間に合います】私がハゲから脱出した薄毛治療法を一挙紹介!

「この薄毛なんとかならないかなぁ、、、」 「なんでこんなに髪の毛が抜けていくんだ …